日頃は、当「ビジネス・トランスファー・センター」の運営につき多大のご理解とご協力を賜り誠にありがとうございます。
ビジネス・トランスファー株式会社(以下「弊社」といいます)ではご入居者様のご協力を頂き、当センターを快適に、より安全に運営して参りたいと考えております。
そのために、この館内規則を「ビジネス・トランスファー・サービス利用規約」の附則として定めております。
入居者様におかれましてはその主旨を充分にご理解いただき、本規則を遵守頂きますようお願い致します。

第1条(営業時間)

【平 日】8:30~21:00
【土日祝】9:00~18:00
※土曜・日曜・祝日の利用については、前日までにご連絡ください。ただし、人員配置の関係上、ご希望に添えない場合もございます。
※振替休日、全館停電日、年末年始、その他事務局が定めた日は休館日となります。

第2条(防犯)

  • セキュリティカード
    • セキュリティカードまたは鍵は、お1人様に対し1枚または1本貸与致します。ご入居者様の責任において使用・管理してください。
    • セキュリティカードまたは鍵を紛失・破損した場合は、速やかに事務局に届出てください。実費にて新たなカードを発行いたします。
    • セキュリティカードまたは鍵の紛失によって生じた損害については、弊社はその責任を負いません。サロンの保安上細心の注意と責任をもって管理してください。
    • カード忘れ等の入室については事務局へご連絡ください。その際、身分を確認させていただきます。
  • その他
    • 個室は施錠を確認の上、ご退室ください。
    • 不審者を見かけたり、不審物等を発見した場合は、直ちに事務局にご連絡ください。
    • ご入居者様の不注意にて警備会社の出動に至った場合は、有償となる場合がございます。

第3条(防災)

  • 地震対策
    • 什器、備品などは転倒、落下しないように配置または固定をしてください。
    • 外周部窓台には場所により消防隊進入口及び外部非常階段扉がありますので物品を置かないでください。
    • 発熱する機器の周辺に可燃物を置かないでください。
  • 防災管理上の禁止事項
    • 館内での火気使用及び喫煙をすること。
    • 館内及びその周辺に発火性・引火性物質及び爆発物などを多少に関わらず持ち込むこと。
    • 石油ストーブ、電気ストーブ及びコンロ等を使用すること。
    • 貸室、湯沸室等において煮物、焼き物等を行うこと。
    • 防災設備の機能を損なうレイアウトをしたり、物品を放置すること。
    • ホール、通路、階段、湯沸室等共用部に物品を放置すること。
    • 不良電気製品を使用すること。
    • ビル共用部で喫煙すること。
    • 火災及び地震発生時にエレベーターを使用すること。
  • 防災管理上の注意事項
    • 電気器具等の点検を常に行ってください。
    • 電気配線の老化・劣化にご注意ください。
    • 安全な負荷電流を守るためタコ足配船等はしないでください。ブレーカーが落ち停電の原因となります。

第4条(使用上の諸注意)

  • トイレ・洗面所
    • マッチ、吸殻、布地、生理用品、新聞紙等を流さないでください。排水管の詰まりの原因となります。
    • 常に清潔に保ち、節約にご協力ください。
    • 洗面台および小便器上部壁はガラス又は鏡となっております。カバンなどを置く際に破損の恐れがありますのでご注意願います。
    • 新槇町ビル内は、禁煙です。
  • 湯沸室
    • 発熱性電気器具等のご使用は、防災管理上からも固くお断り致します。
    • 常に清潔に保ち、節水にご協力ください。

第5条(禁止事項)

次に掲げる事項は固くお断りいたします。

  • 他のご入居様の営業、執務を妨害するような行為。
  • 敷地内及び建物共用部内での集会、示威、ビラ貼り、勧誘、その他これに準ずる行為。
  • 近隣に迷惑を及ぼす行為。
  • 階段、エレベーターホール、通路等、共用部に物品、什器等を置くこと。
  • 防災設備等の機能を損なうレイアウトをしたり、廊下(避難通路)に什器等を設置又は物品を放置すること。
  • 貸室内のEPS扉前に什器等を設置すること。
  • 緊急時以外の屋上への出入り及び使用。
  • 館内で炊事、宿泊及び居住すること。
  • 危険物、不潔、悪臭を放つ物品を持込むこと。
  • 動物を搬入、飼育すること。
  • 緊急時以外の屋外階段への出入り。
  • 共用部への自転車等の乗り入れ、駐輪。

第6条(看板・広告)

  • 建物及び敷地内では、指定したもの以外の社名案内板・掲示板、その他各種の広告類の掲示は一切できません。
  • 貸室内の外部に面する窓ガラス部分への社名、その他の表示、掲示、貼付けは一切できません。
  • 共用部に置看板・ショーウインドウ等を置いたり、掲示物、貼紙等の取付け、貼付けはできません。

第7条(休館の告知)

各種点検等ビル休館日、及び事務所が定めた日は休業致します。またその際の告知は、事前に当施設の掲示板にてお知らせいたします。

第8条(館内規則の改定・変更)

本規則の内容を追加または変更することができます。変更後の館内規則は、弊社が施設内に掲示した日の翌日から、弊社と会員に適用されます。ただし、変更の効力発生日が特に指定されている場合は、その日から適用されます。

以上

2013年7月1日 制定